fbpx

不妊漢方の福井薬局|名古屋市南区

〒457-0814
名古屋市南区柴田本通2-16
定休日 日・祝

0526115468
24時間365日対応

〒457-0814
名古屋市南区柴田本通2-16
定休日 日・祝

24時間365日対応
0526115468
24時間365日対応
0526115468

9月1日、福井薬局妊活セミナー開催します!

P1020852

2018年9月1日土曜日 
福井薬局セミナールームにて妊活セミナー開催します

 
4月に引き続き、英ウィメンズクリニックサプリメントサポートセンター長の
山口庸仁先生による妊活セミナーを開催いたします。

 
4月の内容はこちら
http://funin-kanpou-fukui.com/sizenn-ninnsinn/

IMG_0055

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山口先生は年間1,000人以上の不妊カウンセリングを行っておられ、病院の不妊治療にもとても詳しいので
私の信頼できるアドバイザーでもあります。

4月は「40才以上の妊娠と出産について」お話いただきました。

 

今回は
妊娠しやすい秋に向けて「今」できることは何か??

妊娠を妨げる「夏の冷え」

そして

「ストレスによる冷え」

解消する方法をお伝えします。

 

 

お盆の帰省で悲しい思いをされた方もあるかもしれません。

「何を」言われた訳でもなくても、心がきゅっとすることもあります。

周りのご妊娠に、人知れず心が苦しい時もあるでしょう。

 

ストレスでもカラダは冷えるのです。

 

 

 

また、男性の精子の質がどんどん低下してきているという事実。ご存知ですか??

生活習慣を変えるだけ精子の質が上がるという
最新の情報もお話いただきます。

 

すぐにおうちで行える情報がたくさんあります。

ぜひぜひご参加くださいませ。
おひとりでもご夫婦でのご参加でもお待ちしております。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::

日時 9月1日(土)10時~11時半

テーマ 「妊娠するために必要なこと」

場所 福井薬局 セミナールーム

参加費 無料

定員 予約制先着20名様

申し込み方法 福井薬局へお電話 052-611-5468
もしくはメール mirainotakara@gmail.com

福井牧子までご連絡くださいませ。

 

∮。・。・★。 ・。☆・∮。・★・。

 

子宝相談所で「話す=放す」こと。
「命」の大切さを共有すること。
ご夫婦、そしてご家族の未来が輝いてゆける・・・。
そんな場所でありたいと思っています。

福井薬局子宝相談所
日本不妊カウンセリング学会認定・不妊カウンセラー 福井牧子

**********************

35才以上は不妊治療よりも自然妊娠の確率が高い

IMG_0055

平成26年度の出生数のデータを詳しく見たところ
35才以上は自然妊娠による出産が圧倒的に多いことがわかりました。

以下福井薬局妊活セミナーのデータをお知らせいたします。

 

******************************************************

福井薬局妊活セミナー

2018年4月14日土曜日10時~
福井薬局で妊活セミナーを行いました。

講師は英ウィメンズクリニック、サプリメントサポートセンター長
山口庸仁先生をお呼びしました。

場所は福井薬局セミナールームです。

IMG_0055

当日は15名のお客さまにご参加いただきました。
神戸から名古屋にかけつけてくれたお客様もありました。
みなさんに感謝申し上げます。

 

35才以上の出産が増えている!?

35才を超えると

「卵子が老化する」

「卵巣機能が低下する」と言われます。

不妊クリニックでは40才を過ぎると、年齢のことを言われ
現実は厳しいことを思い知らされるのですが・・

なんと!!

現実には、35才以上の出産率は年々増加しています。

 

2013年度(平成25年度)以降の全国統計をみると
35才以上の出産件数は約30万件あるそうです。
下記のデータをご覧ください。
2014年(平成26年)のデータです。

35才以上の出生数は27万6767件あります。

1980年(昭和55年)と比較すると3倍増加しているそうです。

40才以上の出生数も約5万件!

B1480043-9B2D-4FBC-B1AC-526BB88E6C6E

 

35才以上のご出産は85%以上が自然妊娠!

更に驚きは

35才以上はなんと85%以上が自然妊娠されています!!

不妊治療をされている方にとってこれは驚愕のデータです。
35才~39才の出生数22万5,889人(うち不妊治療21,067人、自然妊娠20万4,822人)
40才~44才の出生数49,606人(うち不妊治療7,667人、自然妊娠41,939人)
85%は「自然妊娠」で授かっていらっしゃいます。

45才~49才では自然妊娠89.9%
50才以上では93.1%

年齢を重ねれば重ねるほど、体外受精よりも自然妊娠の出生数が多くなっています。

4E0352DF-AF91-4A4A-A32E-A87A2F058C07

35才以上の不妊治療による出生率はたったの16.84%

35才以上50才までの出生率をみてみると

自然妊娠による出生率は89.57%

体外受精の1回移植当たりの生児獲得率(出生率)は16.84%

妊娠率で言えばもう少し高いのですが、流産を計算すると
出生率は下がってしまいます。

 

51606DC1-E6C7-4400-A60A-4C3D4DEE02B6

 

 不妊治療の年代別データ

(2014 年産婦人科学会報告) *ART は体外受精 生産は出産を指しますART治療周期数2014

青色の折れ線グラフは体外受精の総数です。

体外受精を一番多く行なっている年代は30代後半から40代前半だとわかります。

ですが、年齢が上がれば上がるほど
自然妊娠で妊娠される割合が高いというのは見逃せない事実です。

ある科学者が言っていました。人は逆立ちしても、人を作り出すことはできない。
クローンは作れたとしても、細胞のひとつでさえゼロから作ることは不可能である。と。

人の命の誕生と言うのは「神秘的」です。

 

受精卵

 

 

日本は不妊治療大国でありながら、世界的には治療成績が悪い

日本の体外受精のレベルは世界一です。
不妊クリニックは日本中で増え続けています。
治療件数も世界一です。

日本の生殖レベルは高いのに妊娠しない。

または出産できない理由を考えていく必要があります。

F8F53084-B7B9-494B-9CC9-EE72309DEF99

性生活の回数

食事(糖のとりすぎ、油の質、添加物・・)

ストレス

運動不足

肥満

疲労(睡眠不足)

大気汚染

電磁波・・・

現代の日本人の生活を本格的に見直す時期がきているのではないでしょうか。

 

 

大正時代の40代の出生数に愕然!

今でこそ40代の妊娠は「驚くべき事実」と捉えられますが、
大正時代の女性たちは40代でたくさんのお子さんを出産してこられました。

2014年40才~44才の出生数4万9,606人に対して
大正14年(1925年)40才~44才の出生数11万9,216人

その頃、女性の人数は今の半分であったにも関わらず、

現代の2倍以上の出生数があったというのです!!

 

現代人が自然妊娠するためには
大正時代の女性に負けないカラダ作りが必要です。

言い換えれば

カラダを整えれば、40代でも妊娠できるチャンスが十分にあるということ。

 

まとめ

福井薬局にいらっしゃるお客様の多くは、不妊治療が上手くいかず、困り果ててご来店いただいています。

今年に入り30代後半から40代のお客様にご妊娠いただいていますが
不妊治療で授かる方も、自然妊娠の方もいらっしゃいます。

焦らず、あきらめず、コツコツと
漢方や食事療法、運動療法でカラダを整えること。

大正時代のように強いカラダを作ることが
妊娠への近道に思えてなりません。

 

∮。・。・★。 ・。☆・∮。・★・。

子宝相談所で「話す=放す」こと。
「命」の大切さを共有すること。
ご夫婦、そしてご家族の未来が輝いてゆける・・・。
そんな場所でありたいと思っています。

福井薬局子宝相談所
日本不妊カウンセリング学会認定・不妊カウンセラー 福井牧子

**********************

40代の妊娠しやすい食事について 2017年3月子宝セミナー報告③

そら豆

愛知県名古屋市南区 子宝(不妊)漢方相談 を通して
「妊娠、出産、子育てを応援したい」と願う
日本不妊カウンセリング学会、認定不妊カウンセラー福井牧子です

********************

本日は子宝相談所ブログへ
ご訪問ありがとうございます。

「40代の妊娠しやすい食事について 2017年3月子宝セミナー報告③」

前回の続きです。

40代のカラダ作り
自然妊娠を考えるにしろ
人工授精、体外受精を考えるにしろ

大切なのは妊娠しやすいカラダを作ること
妊娠しやすい食事をお伝えします。

 
〇赤い食材

サバ・カツオ
羊肉・牛など赤身
トマト・人参・パプリカ・クコの実・ナツメ

赤い食材は血液を作るもと。
生理周期を整えたり、血流の改善に役立ちます。

 
〇黒い食材

黒米、黒ゴマ、黒豆、ひじき

黒い食材はホルモンの力を高めます。

 
〇緑の食材

ほうれん草、ブロッコリー、ピーマン、ニラ、
小松菜、パセリ、そら豆、インゲン、キウイ

緑の食材は体を酸性からアルカリ性に傾け妊娠力を高めます。

山口先生のおすすめは「そら豆」
そら豆
今が旬です。
タンパク質やイソフラボンが多く含まれます。

 
〇タンパク質

納豆、卵、豆、魚
肉は羊、鶏、豚、の順番におすすめ

のおすすめ点は脂肪が少ないことと
ジンギスカン羊
体を温めること
とビタミンミネラルが多いこと。

豚肉はビタミンB1が豊富で脂質の分解ができます。

 

 

〇乳酸菌

お腹の調子を整える乳酸菌は
着床に役立つと言われています。

免疫細胞の90%は腸で作られているという説もある。

ただし、ヨーグルトを食べるなら朝。

夜に食べて体が冷えると
女性ホルモンの合成の力が弱まってしまうので
逆効果となります。

 
〇間食するなら

ナッツ(アーモンド・かぼちゃの種)
ドライフルーツがおすすめ

ケーキやチョコレートは妊娠力を下げる。
ケーキやチョコレート
どうしても食べたい時のコツ

後ろめたい気持ちで食べないこと

ケーキ(-1)そして罪悪感(-1)

すると-2となってしまいます。

ケーキ(-1)そして美味しい気持ち(+1)

するとプラスマイナスゼロ!

どうせなら美味しく楽しく食べましょう。
ただし毎日はダメですよ。
スナック菓子の脂は酸化している。
トランス脂肪酸と言われる脂。

アメリカでは不妊につながることが示唆されている。

 
〇亜鉛

精子、卵子ともに亜鉛量が多いと受精した瞬間に亜鉛の光が
放たれることがわかってきました。

着床前診断という検査で

亜鉛の光が出せた受精卵は染色体異常のない正常卵。
亜鉛の光が出せない受精卵には染色体異常がみられたそうです。
亜鉛は里芋(さといも)や牡蠣(カキ)など貝類に多く含まれます。

亜鉛は単味では吸収されにくいので
サプリメントでとるなら
亜鉛が多く含まれるオイスターの摂取がおすすめ

福井薬局自社商品
キュアシーオイスターをおすすめします。

 
〇糖鎖(とうさ)

ネバネバしたものに含まれる糖鎖(とうさ)には
様々な働きがあることがわかっています。

ノーベル化学賞受賞者の田中耕一さんは乳がん細胞に
くっつく糖鎖のちがいを発表するなど
研究が進められているのが「糖鎖」

糖鎖は細胞にくっつくアンテナ

がん細胞ができたことを脳に知らせたり

ホルモンのキャッチに役立つことで、
更年期や不妊の改善に役立つことが認められています。

1日に必要な糖鎖量は100㎎

山芋では1キロ
納豆も1キロ

食べないと必要量は摂取できません。

お手軽にお茶で糖鎖を摂取できるのが
ショウキT-1タンポポ茶
タンポポ茶②

福井薬局取り扱いのショウキには
1袋で39㎎の糖鎖が含まれます。

(類似品にご注意ください。
市販のタンポポ茶には糖鎖は含まれません。)

 

 

〇布ナプキン

紙のナプキンと比べて
子宮がん発生率が低下することがわかっています。

 
〇禁煙

タバコは吸わないのが一番。
タバコを吸うと精子の奇形率が7倍になることがわかっています。

電子タバコは奇形率3倍。

 
〇ブルーライトに注意

パソコンやスマホ
ブルーライトは交感神経興奮効果があります。

寝る前2時間はスマホは禁止。

 

ざざーっとお伝えしました。

総括すると
40代の妊娠には自然妊娠が多いという事実がわかり

また、排卵ができなくなった患者さんでも
高度不妊治療がどんどんと進化し、医学の進歩も大きな光です。

ですが・・

私自身、40代となり体の変化を感じます。

心はどんどんと落ち着きを増し、若いころより人生が楽しいのですが
皮膚、髪、細胞は変化しているのを感じます。

でも、まだまだ40代!!
ケア次第で十分にメンテナンスは可能です。

逆に

20台とちがって、メンテナンスなしでは衰えていく一方です。

本当に必要な食事、本当に必要なサプリメントをとりながら
希望をもって、妊活してゆきましょうね。

応援しています。

 

∮。・。・★。 ・。☆・∮。・★・。

子宝相談所で「話す=放す」こと。
「命」の大切さを共有すること。
ご夫婦、そしてご家族の未来が輝いてゆける・・・。
そんな場所でありたいと思っています。
      
子宝カウンセラー 福井牧子

**********************

最新の不妊治療について 2017年3月子宝セミナー報告②

P1020854

愛知県名古屋市南区 子宝(不妊)漢方相談 を通して
「妊娠、出産、子育てを応援したい」と願う
日本不妊カウンセリング学会、認定不妊カウンセラー福井牧子です

********************

本日は子宝相談所ブログへ
ご訪問ありがとうございます。

 

最新の不妊治療について 2017年3月子宝セミナー報告②」
前回の続きです。

山口庸仁先生より最新の病院不妊治療について

<オーグメント療法 (ミトコンドリア移植法)>

P1020854

受精卵が育たない、着床しにくいなど
良好な胚がとれない方のために考え出されたのが

オーグメント療法(ミトコンドリア移植法)です。

今のところ日本では
HORAC グランフロント大阪クリニック(大阪)のみで
行われていますが、

他のクリニックでも近々、導入される可能性のある治療方法だそうです。
この方法は、まず腹腔鏡により患者様ご自身の卵巣の表面から
3個の小組織を採取します。

そして、その卵巣組織より卵子前駆細胞を

さらにそこからミトコンドリアを抽出し、

顕微授精時に精子と共に卵子の内部へ注入するという方法です。

半年で150万~200万円
250症例中31名が出産しているそうです。

http://www.ivfhorac.com/shinryo/augment.html

 

次に

<IVA 原子卵胞体外活性化法>

IVAはもともとは早発卵巣不全(POI)にて赤ちゃんを
授かることが難しいと言われた方のための治療法です。

早発卵巣不全は早発閉経とも言われ
20代、30代前半でも卵巣が委縮し、女性ホルモンを分泌しなく
なります。

体外受精でも良い卵を採卵することが難しいため
難治の不妊症となりやすい疾患です。
IVAでは、まず医師は腹腔鏡を用いて片方の卵巣を
体外に取り出します。

最小量の卵巣組織を用いてどの程度の卵胞が
残っているかを確認します。

その他の大部分の卵巣組織は
将来の卵胞活性化に備えて凍結保存されます。

卵胞が残存していることが確認されたら、
一部の卵巣組織を溶解し、小さな断片にしたのち、

IVA用の溶液の中に2日間浸し
卵胞を休眠状態から活性化した状態にした後、

再び腹腔鏡にて卵管の近くに戻します。

その後、2週に1回、卵胞発育の有無を超音波検査と
血液中のホルモン値を測定することによって
チェックしていきます。

卵胞が成熟卵胞の状態にまで成長したら経腟的に採卵し、
ご主人の精子と体外受精をします。
受精卵が得られたら、一時凍結保存し、
ホルモン補充によって子宮の状態を整え、
受精卵を子宮に戻します。
この治療方法が行えるのは東京の2病院

ローズレディースクリニック(東京)
http://roseladiesclinic.jp/iva/iva%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

聖マリアンナ医大病院

 

次に

<IVM-IVF>

IVM-IVFとは

まだ成長過程の卵子(7ミリ卵胞)を早め(7日~10日目)に採卵し、
体外で成熟させる方法です。

本来であればしっかり成熟した卵子を採卵するのですが
多のう胞性卵巣やチョコレート膿腫などの卵巣の病気、
成熟卵がとれない方の妊娠の可能性を高める治療方法です。
.

IVM-IVF

通常の体外受精では卵胞の直径が20ミリ前後の時期に採卵を行い、
即日媒精した後、受精卵を培養します。

IVM-IVF(in vitro maturation-in vitro fertilization)というのは、
卵胞の直径が7ミリ前後の早い時期に卵核期の未熟卵子を採卵し、
その後24時間の卵子培養の後、体外受精または顕微授精する技術を言います。
受精後のプロセスは通常の体外受精と同様に胚移植します。

はらメディカルクリニック
http://www.haramedical.or.jp/content/vitro/000101.html
次に
<卵子核移植>

イギリスでしか認められていない治療方法です。

2015年にミトコンドリア病という母系遺伝性の難病
ミトコンドリア病が子に伝わるのを防ぐため、
病気を持つ女性の卵子から遺伝子を含む核だけを取り出し、

健康な女性から卵子の提供を受けて、
核を置き換える形で移植する体外受精技術を賛成多数で承認されました。

提供された卵子からは本来の核が除去されるが、
細胞内の小器官ミトコンドリアにも遺伝子があり、
これが引き継がれるため、

子は遺伝的に3人の親を持つことになります。
卵子ではなく、受精卵の段階での移植も可能です。
もともとは遺伝病の克服のための治療法でしたが
不妊治療に応用されています。

 

次回に続く。

∮。・。・★。 ・。☆・∮。・★・。

子宝相談所で「話す=放す」こと。
「命」の大切さを共有すること。
ご夫婦、そしてご家族の未来が輝いてゆける・・・。
そんな場所でありたいと思っています。
      
子宝カウンセラー 福井牧子

**********************

40才以上の妊娠と出産について 2017年3月子宝セミナー報告①

P1020852

愛知県名古屋市南区 子宝(不妊)漢方相談 を通して
「妊娠、出産、子育てを応援したい」と願う
日本不妊カウンセリング学会、認定不妊カウンセラー福井牧子です

********************

本日は子宝相談所ブログへ
ご訪問ありがとうございます。

40才以上の妊娠と出産について 2017年3月子宝セミナー報告①」

 
3月18日土曜日に福井薬局セミナールームにて子宝セミナーを開催しました。
P1020852

講師は神戸の英ウィメンズクリニック、サプリメントサポートセンター長
山口庸仁先生にお願いしました。

「ステキなパパとママになるための妊娠しやすいカラダ作り基礎知識講座」

〇40才以上の妊娠と出産

〇最新の病院治療

〇病院でできることと病院でできないこと

大きく3つの内容にしぼってお話いただきました。

 

<今回は40才以上の妊娠と出産>について

最初にlove is story という海外の絵本の紹介がありました。
love is story

不妊治療をしようと思ったきっかけは、ご夫婦の愛の結晶を授かりたい・・
そんな気持ちが出発点であったはず・・

ご夫婦仲良く。

そこが一番大切ですよ・・とお話いただきました。

 

衝撃的だったのは40代の出生数

そして自然妊娠の数です。
不妊治療を行っているのが一番多いのが40才前後

40才~44才の出生率は年々増えており

平成26年では4万9千606名の赤ちゃん誕生!

平成27年では5万2千558名の赤ちゃんが誕生しております。
P1020859

 

日本産婦人科学会発表のデータより
P1020856
平成26年の体外受精により出生した赤ちゃんの数が7667名

残りの41939名(85%)はなんと!

自然妊娠で授かった赤ちゃんだそうです

ちなみに

45才~49才
出生数1214名中1092名(89.9%)は自然妊娠

50才代
出生数58名中54名(93.1%)は自然妊娠

 

この事実は体外受精を行いながらも

自然妊娠への希望も捨てなくて良いという希望の光となるのではないでしょうか??

ただし!40代は妊娠しにくくなるというのも事実。

自然妊娠という選択肢を選んだ時に大切なのはカラダ作り!!

〇毎日の食事

〇運動

カウンセリングが有効という毎日新聞の記事も見せていただきました。

そして
各100名に行った調査

不妊治療だけを行った100名は53名がご妊娠。

不妊治療と代替医療(漢方薬や温灸など)を併用した100名は81名がご妊娠。

不妊治療と漢方など代替医療と併用した方が
妊娠率が28%もアップしたそうです。

40代でのご妊娠にむけて、漢方薬や体に本当に合うサプリメントを
活用してもらうのは妊娠の可能性を上げること。と

しめくくられました。

次回に続く。

 

∮。・。・★。 ・。☆・∮。・★・。

子宝相談所で「話す=放す」こと。
「命」の大切さを共有すること。
ご夫婦、そしてご家族の未来が輝いてゆける・・・。
そんな場所でありたいと思っています。
      
子宝カウンセラー 福井牧子

**********************

妊活応援子宝セミナー開催のお知らせ

山口庸仁

愛知県名古屋市南区 子宝(不妊)漢方相談 を通して
「妊娠、出産、子育てを応援したい」と願う
日本不妊カウンセリング学会、認定不妊カウンセラー福井牧子です

********************

本日は子宝相談所ブログへ
ご訪問ありがとうございます。


「妊活応援 子宝セミナー開催のお知らせ」

3月18日(土)10時~11時半

福井薬局セミナールームにて
妊活応援子宝セミナーを開催いたします。

「ステキなパパとママになるために
妊娠しやすいカラダ作り基礎知識講座」

予約制先着20名
ご夫婦で参加OK

参加費は無料

お申込みは福井牧子まで
よろしくお願いいたします。

電話 052-611-5468
mail mirainotakara@fukui.pepo.jp

講師は神戸の英(はなぶさ)ウィメンズクリニックの
サプリメントサポートセンター長の山口庸仁先生
山口庸仁

山口先生は英ウィメンズクリニックにて
年間1,000人以上のカウンセリングをし

不妊相談の実績がある先生です。

日本一大きい不妊クリニックにお勤めで
病院治療に詳しい山口先生ならではの

〇病院でできること と できないこと

〇40才以上の妊娠と出産

2つのテーマについてお話していただきます。
私はたくさんのお客様とお話させていただいておりますが

不妊治療をしっかりと理解してすすめていらっしゃる方は
とてもわずかだと感じています。

不妊クリニックで働いていた看護師さんなら
理解度も高いと思いますが

通常勤務の看護師や薬剤師でさえ

治療内容を把握するのは難しいものです。

 

以前ご妊娠されたお客様で

お勤めをはじめたばかりの女医さんでさえ、
不妊治療に戸惑っておられました。

ですから不妊治療に不安をもったり

疑問が出るのは当たり前なんですよ。

 

セミナーに参加することで

今まで「?」と思っていたことが

「そーなんだ!!」と納得できれば

ご夫婦のすすむべき道がはっきりと

わかるのではないでしょうか??
今回のセミナーをお見逃しなく!

ご予約はこちらまで

↓↓

電話 052-611-5468
mail mirainotakara@fukui.pepo.jp

 

∮。・。・★。 ・。☆・∮。・★・。

子宝相談所で「話す=放す」こと。
「命」の大切さを共有すること。
ご夫婦、そしてご家族の未来が輝いてゆける・・・。
そんな場所でありたいと思っています。
      
子宝カウンセラー 福井牧子

**********************

店舗情報

店舗名: 福井薬局
所在地: 〒457-0814 名古屋市南区柴田本通2-16(柴田交差点南)
営業時間: 9:30〜19:00
定休日: 日曜・祝日
電話番号: 052-611-5468(9:30~19:00)
FAX: 052-611-5462(24時間受付)
駐車場: 完備
駐車場の場所はコチラよりご確認ください

車でお越しの場合

◎国道23号線利用の方(港区方面/大府市・豊明市方面)
南区丹後通の信号(角に牛丼の吉野家)を西へ8コ目の信号(柴田本通一)を左折してすぐ
◎国道247号線利用の方(熱田区方面)
国道19号、熱田神宮南の信号から国道247号に入り、5.5km、柴田本通一の信号を過ぎてすぐ
◎東海市方面から
知多産業道路、名和北の信号を北へ、千鳥橋を渡り3コ目の信号を右折、
すぐ1本目の道を左折、さらに1本目の道を左折で福井薬局の横に出る
駐車場の場所はコチラよりご確認ください

名鉄電車でお越しの場合

名古屋市内の方、金山総合駅から最寄り駅の柴田駅・大同町駅へ
名鉄常滑線/名鉄常滑線・柴田駅から徒歩5分
名鉄常滑線/名鉄常滑線・大同町駅から徒歩10分

JR東海電車でお越しの場合

JR東海道本線/JR東海道本線・笠寺駅から市バスに乗換
新瑞13号系統右まわりで柴田下車徒歩2分

市バスでお越しの場合

名港11系統・神宮15系統・新瑞13系統・新瑞14系統

名古屋市南区の子宝相談所の福井薬局へ多くの地域からご来店いただいています

名古屋市(南区・緑区・港区・千種区・東区・北区・西区・中村区・昭和区 瑞穂区・熱田区・中川区・守山区・名東区・天白区) 東海市・大府市・知多市・豊明市・刈谷市・東浦町・阿久比町・半田市 武豊町・常滑市・春日井市・豊田市・一宮市・稲沢市・あま市・津島市 北名古屋市・岐阜市 などからお越し頂いております。

名古屋市南区の不妊治療専門の子宝相談所
福井薬局

〒457-0814
名古屋市南区柴田本通2-16
TEL 052-611-5468
営業時間9:30〜19:00
定休日 日曜・祝日
駐車場完備

ブログはこちら